=本史 その2=

 

第11回   2001.11.14(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、最上峰行(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

アンダーソンの作品がプログラム入り。

ナザレやピアソラなどタンゴにすっかり味をしめる。

入場料が3500円に。

 

第12回   2002.11.11(ルーテル市ヶ谷センター)

宮川真人、柳瀬吉明、姫野徹、薮恵美子(オーボエ)

高林美樹、黒田紀子(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

小林さん、本番二週間前に突然出演不可能に!急遽姫野さんが出演

 

第13回   2003.11.10(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、森綾香(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

プロコフィエフ、ハチャトゥリアン、グレインジャーなど

クラシックの曲にもレパートリーが拡大

 

第14回   2004.11.29(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、村松絵美(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

チラシが見づらいと不評(えんじ色の紙に金の文字)

 

2005.8.26(聖徳大学 2号館)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、橋本奈月(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

第6回ダブルリードフェスティバル イン ジャパンにゲスト出演。

初のフランチャイズ以外での演奏

 

第15回   2005.11.7(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、橋本奈月(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

バロック音楽がほとんど演奏されなくなる。初心はどこに?!

(バロック音楽を熱く濃く→あらゆる音楽を熱く濃く?)

 

第16回   2006.11.13(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、橋本奈月(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

この頃になると、もう寝る客はいなくなる。

第1部の録音に失敗。第2部とアンコールのみのCDが出来上がる

 

第17回   2007.11.21(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、橋本奈月(オーボエ)

高林美樹、黒田紀子(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

第2部の録音に失敗。お客さんの隠し録りで穴埋めし、

不完全ながらなんとかCDを作成する

 

2008.4.26(ドルチェ楽器 新宿店)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、橋本奈月(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

矢野薫(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

初のスプリングコンサートを開催。

初のDVD化により、河原田さんの演奏する姿がメンバー内で話題に

 

第18回   2008.11.19(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、橋本奈月(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

平山亜古(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

スプリングコンサートのあと矢野さんの妊娠が判明。

平山さんが出演することに

 

第19回   2009.11.17(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、工藤亜紀子(オーボエ)

高林美樹、中澤美紀(ファゴット)

平山亜古(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

矢野さん、子育て中につき2年連続欠場

 

第20回   2010.11.25(ルーテル市ヶ谷センター)

小林裕、宮川真人、柳瀬吉明、海上なぎさ(オーボエ)

高林美樹、坂田在世(ファゴット)

山縣万里(チェンバロ)河原田潤(コントラバス)

今度は平山さんの妊娠が判明。代わって山縣さん登場。さて来年は・・・?

 

 ← Back